saikoの日記帳

2020.03.29

えびす鯛

ランチ界最強戦力が誕生してしまっていた…。
お前今までどこに隠れてたんだ。

今月初め頃に見つけてはいたんですが、なんとなく敷居の高さを感じて入っていなかった「えびす鯛」に行ってきました。
休日出勤だから多少豪華なもの食っても怒られんやろ、みたいなノリで。
そもそも誰にも怒られねえけど。

内装はモロ居酒屋…というより料亭?
既に場違い感がありましたし、店員さんの接客も非常に丁寧でぼくみたいな庶民が来てよかったものかとも思いました。

ランチメニューはいくつか、高いものと安いものが3種類ぐらいずつありました。
1450円(税抜)で海鮮丼というものもありましたが、初回でそれは冒険心がありすぎるので790円(税抜)のアジフライ定食に。

こんなフルセットが来ていいものなのか…。
ほんとにこれ790円?
普通に1000円ぐらい越えそうなものなんですけど?

ご飯はお代わり自由らしく、ほしけりゃ呼んでくれ!というシステムでした。
このお品書きに加えてご飯まで自由に食ってくれとか、店潰れない?大丈夫?

フライ用に3種類のタレ・ソースがある時点でなんだそりゃって感じですが、特に気に入ったのがお味噌汁。
魚のアラ汁で、おいちいおいちい。
ぼくは味噌汁の中でもこういうアラ汁が一番好きなんですよ…。
アラじゃなくね?ってぐらい身がどっさり入ってて、なんか過去に飲んだ味噌汁とは別物のように思えました。

右上のは茶碗蒸しで、これまた美味えんだ。
茶碗蒸しにちりめん?しらす?が入っているのは初めてだったよ。
お前どこにいてもしっかり美味えとか、これって…勲章ですよぉ…?

キッチリ白米2杯分食して終了!
ご飯がちゃんと甘いとかさ、松屋も見習ってくれよな!(無茶)
甘いご飯ってなんなんだって思ったけど、とっても美味しかったです(KONAMI)

正直ここ最近食べたランチメニューの中ではトップの位置づけになるですよ、これは。
しかもこれが税込でも900円行かないぐらいで食べられちゃうので、迷ったらここ来ていいと思います。
まさに無敵。

多分また来週行くと思うんですが、その時は海鮮丼を食べてみようと思います。
悩みに悩んで選んだアジフライだからよ!

新着感想