saikoの日記帳

日記を書いています。

2020.06.14
ガーデンキッチン はれのひ

リニューアルオープンしたパチ屋、ミッドガーデン堀之内に飯屋が併設されましたので行ってきました。 近所に、ミッドガーデンとかいうパチンコ屋がリニューアルオープンしまして。めちゃくちゃデカいんですが、コロナとかの影響からか建物自体は5月にできてても、パチ屋のほうのオープンはしてなかったんですよ。ただ、併設予定のテナントは建物ができた時点でオープンしたっぽくて、5月時点でやってたんです。ぼくも一応気になってたのですが、近いからいつでもいいか…と思いズルズル放置してました。(ちなみに、パチンコ・パチスロ部門は昨日オープンしました) とりあえず結論だけ言うと、ちょっと位の高いサービスエリアの食堂、もしくは学食って感じですね…。個人的なものですが料理によって当たり外れが結構あって、この値段でこれなら割と毎日はあり、があるので特別オススメというわけでもないです。 今週は毎日欠かさず行ってきたわけですが、それというのもオープン記念でクーポンを配布してるからなんですね。 https://garden-town.jp/garden-kitchen-harenohi/ このページを見てもらえれば分かるんですが、200円引きクーポンというものを配っておりまして。公式HPでは5月中という風には書いてあるのですが、客足が思ったより伸びなかったせいなのか6月現在も配ってるんです。 さらにこのクーポン、ワンコインメニューにすら適用できるという太っ腹ぶりを見せつけているので、300円でそれなりの食事ができるというわけです。 ぼく的に良いなと思った3メニューです。唐揚げ定食に関しては、これが500円なら頻繁に通うのもありというぐらいで、他は300円の今行くしかねえ!っていうぐらいでした。 味に関しては…特にないですね…。それぞれを専門としている店に行ったほうが断然良いというのは当然として、唐揚げがまあまあ美味いかな、という程度。いや、唐揚げ不味くする方法を教えてほしいぐらいですが。(KOUSHIとかいうゴミは別) 6月末まではこの200円引きクーポンが使えるみたいなので、タイミングが合えば頻繁に行きたい所です。家で食事を用意するのも非常に面倒な話ですし…。 これは店自体とはそう関係ないことなのですが、昨日はオープン当日ということもあってか、MID JAPANの代表が来ていました。はれのひで飯食ってました。最近店舗自体が減ったりしてるみたいですし、割と社運を賭けてるのかもしれないですね。ぼくには関係のない話ですが。 飛び切り美味しくもないですが、別に不味くもなくそこそこの味が約束されているので、クーポン目当てで行くのはありだと思います。ただ、今月末までなので早めに行くと良いですよ。 ちなみにですが、クーポンを使ってもなぜか新しいクーポンをくれるので、今ぼくの手元には5枚(7枚綴り)ぐらいあります。お前これもう6月越えるじゃんね? まだ行っていないのですが、隣にあるそば?うどん?屋も気になってはいるので、いずれ折を見て行きたいところ。

2020.03.29
えびす鯛

ランチ界最強戦力が誕生してしまっていた…。お前今までどこに隠れてたんだ。 今月初め頃に見つけてはいたんですが、なんとなく敷居の高さを感じて入っていなかった「えびす鯛」に行ってきました。休日出勤だから多少豪華なもの食っても怒られんやろ、みたいなノリで。そもそも誰にも怒られねえけど。 内装はモロ居酒屋…というより料亭?既に場違い感がありましたし、店員さんの接客も非常に丁寧でぼくみたいな庶民が来てよかったものかとも思いました。 ランチメニューはいくつか、高いものと安いものが3種類ぐらいずつありました。1450円(税抜)で海鮮丼というものもありましたが、初回でそれは冒険心がありすぎるので790円(税抜)のアジフライ定食に。 こんなフルセットが来ていいものなのか…。ほんとにこれ790円?普通に1000円ぐらい越えそうなものなんですけど? ご飯はお代わり自由らしく、ほしけりゃ呼んでくれ!というシステムでした。このお品書きに加えてご飯まで自由に食ってくれとか、店潰れない?大丈夫? フライ用に3種類のタレ・ソースがある時点でなんだそりゃって感じですが、特に気に入ったのがお味噌汁。魚のアラ汁で、おいちいおいちい。ぼくは味噌汁の中でもこういうアラ汁が一番好きなんですよ…。アラじゃなくね?ってぐらい身がどっさり入ってて、なんか過去に飲んだ味噌汁とは別物のように思えました。 右上のは茶碗蒸しで、これまた美味えんだ。茶碗蒸しにちりめん?しらす?が入っているのは初めてだったよ。お前どこにいてもしっかり美味えとか、これって…勲章ですよぉ…? キッチリ白米2杯分食して終了!ご飯がちゃんと甘いとかさ、松屋も見習ってくれよな!(無茶)甘いご飯ってなんなんだって思ったけど、とっても美味しかったです(KONAMI) 正直ここ最近食べたランチメニューの中ではトップの位置づけになるですよ、これは。しかもこれが税込でも900円行かないぐらいで食べられちゃうので、迷ったらここ来ていいと思います。まさに無敵。 多分また来週行くと思うんですが、その時は海鮮丼を食べてみようと思います。悩みに悩んで選んだアジフライだからよ!

2020.03.23
Watercolor Bookmark

2020年春M3にて購入したアルバム、Watercolor Bookmarkを聞きました。というか現在進行系でずっと聞いています。YonedaさんとKannaさんの二人組のユニット「Ruhe」の1st EPとのことで、去年発売のものでしたがとりあえず買ってみました。 サークルチェックをしているときに、これを聞いてビビッと来たので購入を決意した次第です。ダイジェスト版を聞いて、全曲衝撃を受けるぐらい良さみしか感じなかったし、しょうがないと思うんだ。 M3で買ったものは一通り全部聞きましたが、今回ので一番良かったのはこのEPだと思ってるぐらい良曲揃いです。去年発売のものとはいえ、ぼくの中では今年上半期のトップ待ったなしだと思ってます。 個人的にすげぇぇいいなーーーと思ってるのは、両者の音楽センスの高さっぷり?Yonedaさんは他の楽曲聞いてもめちゃくちゃ良い音出しまくってるし、Kannaさんの歌い方がそれにまた合いまくってて延々と聞いてられる…。本当にズルいわってぐらいパーフェクトにマッチしてトゥギャザー…トゥギャザー…(?) 曲自体の話ではないですけど、歌詞カードのデザインセンスも好きです。タイトル通り(?)、Watercolorな感じなんですよね。歌詞の一部が滲んだように違う色になってるのが本当にエモモモモモモモ…。言葉なくなるわ。 全体的に淡い感じのあるEPって風なのがいいなと…。これはぼくの感じたことのアレなんですけど、ぼんやりと聞いてられるような曲ばかりなので、落ち着きたいときとかによく聞いてます。というか最近は常にこれ聞いてるんですけど。 全部違って、全部良い。 本EPを聞いてて、この人他にどんな作ってるんだろうなと思ったのですが、他もめちゃくちゃ強いんですよね。Yonedaさん、これ以外でも個人作品があるっぽくて、後から知ったんですけど「UQBAR」っていうのが最高に最高な作品っぽかった…。確か当日会場で頒布してた気がするし、買ってくればよかったかなと今更ちょっと後悔してます。買うかどうかをちょっと検討中、余裕が出たら買う。 マジで令和入って一気にトップに躍り出た楽曲集なんで、皆に聞いてもらいたい作品。正直M3の目当てこれだったと言えるまである。ライブとかやってるみたいだし聞いてみて~~~~~~~~…。新潟県民なのでそこはもう諦めてます。

2020.03.06
焼肉ライク 新潟店

新潟に一人焼肉を謳う、愚か者炙り出し機のような恐ろしい店が誕生してしまいました。 「焼肉ライク」の誕生です…。 まるで悪魔のような所業!!!世界はいつだって俺たちに厳しい!!!肥えて死ねとささやいている!!!! ということで、つい先日できたばかりの焼肉チェーン「焼肉ライク」に行ってきました。つい先程の話です。ぼくもうお腹いっぱい。 一人一つのカウンター席に案内され、目の前には小さな四角のロースター…。店員と喋ることなくブツが届くタッチパネル…。6種類ものタレ…。水がでるなんかアレ…。 ビクビクと手を彷徨わせながら、期間限定大安売りの500円肉セットを頼みました。 これが こう! こんなの私病気になるわ…。これで500円とか期間限定にもほどがある。 ガッツリ量もあって、平常であってもこれで1000円前後ぐらいでした。今は500円で食べれるよ。 味はどうかって言われても、普通に焼肉屋で食べれるまあ美味しいよねっていうお肉です。大事なのは米なんだよ!お前ら焼肉屋における米の重要性知らねえの!?焼肉屋で米頼まねえ奴と遊ぶなってママに言われてっからさあ! ご飯は小盛り・中盛・大盛りどれを選んでもお代わり150円でした。ちなみに昼時になるとタダでお代わりとかいう狂った企画やってるらしいよ。頭がおかしいね。 結局、肉肉ご飯ご飯肉ご飯ご飯、ぐらいのペースで美味しくいただいてきました。タレが6種類くらいあったけど、個人的にはコチュジャンと味噌のが美味しかったかなって感じ。ちなみに、ひとつはおろしにんにくで、今日は明日が休みなんでしこたまかけました。中毒者の末路。 満腹になるまで米を食って710円でした。幸せの値段。 ちなみにですが、割と並んでてもハケが妙に良かったです。5人ぐらい並んでたけど10分ぐらいですぐ入れたし。カウンターしかないと思ってたんですが、流石にテーブル席もあるみたいで、グループ客のハケが良かったみたいですね。みんなで来ても、安心! よし!じゃあ焼肉食い行くか!

2020.02.15
EL Dorado(レストラン エルドラド)

今週も、美味しいものを探しにホテルへ行ってきました毎回ホテルなのはしょうがないんですよ、美味しい朝食やってるとこホテル以外知らんし。むしろ知ってたら行くから教えてよ。教えて新潟の人。 そんなわけで今回のホテル朝食はラマダホテルです。新潟駅万代口を出てすぐにあるちょっと高級そうなホテルです。多分シルバーホテルのほうが高級だと思うんですけど、お前どう? そのラマダホテル、中に入って階段上りすぐに、EL Doradoというなかなか小洒落た名前のレストランがあります。黄金郷…というにはいささかカフェ感が強いですが、食べ物が黄金のようなんでしょうね、知らんけど。 今回のこのエルドラドさん、朝食は外部の人でも参加可能です。そのお値段、なんと1,500円。ハンチョウ26話「高低」のように、「上げ過ぎだハードル…!」ってなるじゃねえのと思わんでもないですけど、行くと宣言してるので当然行きます。言っちゃってんですよ。 中に入って内装が云々とかはどうでもいいんだ!こいつらを見てくれ! (※左上のウインナー・スクランブルエッグ・ポテトのセットは2回食べてます) 今回は珍しく食べたもんを全部写してきました。胃袋の中に収めただけではなく、ちゃんとカメラにも収めて来たとは…。 結論としては、大変美味しゅうございました。パンの種類も他の朝食会より多いですし、おかずも結構ちゃんとしたものが用意されてる。見た感じ、一番種類が多いんじゃないですか? 特にスクランブルエッグね、他の所よりも甘めで超美味しい。ケチャップかけて食べましたけど、別にこれかけなくても美味しいってぐらい美味しかったです。全体的に卵が美味しかったような…?他となんか違うんですかね。 それなりの種類を少しずつ(?)食べましたけど、お味はこれまでで一番良かったかもしれないです。満足感は十二分に得られたと思います。 惜しむらくはカレーを食べそこねたことですかねー。朝からカレーか…と食べませんでしたけど、後から考えるとアレ食べておけばよかったです。なんでぼくはタレカツ食べたんですかね。新潟県人だぞどこでも食えるだろ!!!!!! というわけで、満足できる内容だったので、ハードルは飛び越えられたんじゃないかと思います。ハンチョウのようにギリギリ踵がかかってしまった気がしますけど。 それはそれとして、言いたいことというかわかったことがひとつ。 ここまでの経験から言えることですが、「これ以上はない」ですね。何がないか? それは「豪勢さ」や「味」、「こんだけ払えばこんなのが来るんだ!感」です。 恐らくですが、これ以上を求めるのなら、それこそホテルオークラとか行って高級な朝食を体験してくるしかないと思います。確かあそこって3,000円とかするんじゃありませんでしたっけ? これまでぼくが行ったのは、1,200円のシルバーホテル、同じく1,200円の魚沼釜蔵です。(魚沼釜蔵のことについて書いてないのを今思い出した) 正直な感想を言うと、 「確かに300円の違いは感じる、けどちょっと美味しいな、ぐらいなんだよな…」 という程度の違いです。ぼくが馬鹿舌なだけの可能性は否めませんが、そう大きな違いはないんですよね。 今の所のランキングを付けるとしたら、 シルバーホテル>(超若干の壁)>エルドラド=魚沼釜蔵>>(もう途轍もない壁、コスパも駄目)>>ココス といったところです。シルバーホテルが最終的に強すぎる…。店内の雰囲気とかも含めてシルバーホテルなんですよねぇ! エルドラドも美味しかったですが、多分二度目はないですね…。1,500円払っても、正直種類が違いまくるわけじゃないですし、「それシルバーホテルでよくね?」ってなっちゃうのが残念。 別にホテルの朝食に過度な期待を持ってるわけではないんですが、もうちょい特徴的なおかずとかほしいですよね。新潟県の産物だからか知らないけどどこ行ってもタレカツあるし。まあホテルなんて内部の人間が使うわけでもないので当たり前の話なんですけど。 というわけで、エルドラドへ行ってきました。確かに美味しく、1度目は死ぬほど楽しめると思います。こんだけ散々に書いといてなんですが、ぼくは実際死ぬほど楽しんでましたし。 またなんかホテル朝食の情報があったら誰かください。ていうか新潟県で美味しい朝ごはんが食べられそうな場所の情報をください。どこでも行くよ!

2020.02.10
ラーメン山岡家 新潟新和店

本日、ラーメン山岡家が新潟市内にもオープンしたので、早速行ってきました。めっちゃくちゃ混んでましたぞ。 山岡家くんのことをよく知らなかったのですが、家系ってわけではないんですよね。なんていうか、山岡家系?てっきり強気価格なのかと思いきや、一般的なチェーン価格といった所でした。新潟県内でも普通ぐらいの値段。 まあなんというか、流石に新店舗にしてはこなれた感じがある辺り、まさにチェーン店だなぁって思いました。張り紙の数とか、後は店内の様子とかトッピングの数々(?)とか。 ぼくが頼んだのは味噌。 この辺では案外あまりない、モチモチ系の麺です。太麺というわけでも縮れというわけでもなく、モチモチ麺。油そばほどではありませんけど、新潟市内ではあまり見ないですよね、この手の麺。 特に面白いのがチャーシューが結構甘みがあるんですね。チャーシュー麺を頼んだのですが、これがあったので次回からは普通のでいいです…。ぼく甘みのある感じのやつ好きくない…。嫌いじゃないけど、別に不味いってわけじゃないし普通に美味しいし。 山岡家、ネットでは色々と賛否両論な雰囲気がありますが、ぼくは肯定的です。どうしても行くところなくて、選択肢がなくなってきたら山岡家でいいか、みたいな立ち位置。 特に嬉しいのが、家の近くににんにくドパドパ自分の適量入れられるラーメン屋ができたことでしょうか。意外と家系とかそういう店ってなくて、新潟駅周辺だと味濱家まで行かないとないんですよね。そういう意味では山岡家が出来てラッキーです。 総評としては、悪くない…どちらかといえばありよりのあり、なお味でした。味の種類も結構ありますし、網羅するとなると結構な頻度行かないといかんすね。限定商品とかも定期的にやるみたいですし。 ただ、12日まで100円引きとかの関係か非常に混み合っていました。なぜか山岡家仕様のノートとティッシュをもらいましたけど、店員が自ら配布できるほど余裕がない程度には混んでいました。初日としては十分な戦果なんじゃないですかね、山岡家的には。 また今度、お金に余裕ができたら行ってみたいと思います。その前にコメダ珈琲行きてえな、例のアレ食べに。

2020.01.14
銀ゆば

あまりにも我慢ができなすぎて、古町にある銀ゆばに行きました。なんと900円でバイキング形式の飯が食える。 ほぼ満席でしたが、一人でも座れるスペースがふたつほど空いてたのでギリギリ入れました。年配の方が多めで、その他は家族連れが1,2ほど。ぼくと同じように一人で来てる人もいたりして、居心地はそう悪いものではなかったです。 一品メインメニューを決めたら、後はバイキング形式になってるので自由に取り放題。値段はこのメインメニューの価格となっており、ぼくが頼んだのは鶏天だったので900円でした。最安では牛丼とかが800円だった気がします。(最安800円バイキングという現実に勝てる気がしない…) 料理の数は多いわけではなく、味噌汁・スープ、おかず・デザートがそれぞれ4品ほどずつ、飲み物が数種類、代名詞らしい湯葉と湯豆腐、後は米。ちなみにここのおかず、常に違うものを作っているらしく、なくなると違うおかずが出てきていました。つまりおかずガチャができるということですね? こんな感じで、意外と種類はあるなという印象でした。そう考えるとめちゃくちゃ楽しめると思います。 お味のほうは、可もなく不可もなく。飛び抜けて美味しいなにかがあるわけではないけど、別に不味いとか美味しくないとかってわけでもない。まさに「外食産業!」って風なレベルです。 いやここでも比較対象にしてしまって申し訳な…いとは思ってないんですが、ココスよりは美味しいです。種類も遜色なく、何より味が断然良い、こっちのが上。そう考えるとマジでココスの朝バイキングってなんなんだ? 今の所のランキングは「ダンスィングドール>>>(越えられない壁)>>>銀ゆば>>>(一生越えることのない壁)>>>ココス朝バイキング」です。マジでココスの朝ごはん、今考えると味の良くなさが目につくね。 時間制限とかは特にないので、40分ぐらいずっと食べてました。最終的には7種類ぐらいのおかずが食べれたし、ちゃんとデザートもある。これで900円って一体どうなってるんだ?と思いながら店を後にしました。こういう言い方はあまり良くないのかもしれませんが、コストパフォーマンスで言えばトップクラスのお店だと思います。 ちなみに、アパホテルに併設されてるレストランなので、ここでも朝食券みたいなのがあるっぽいです。ぼくは当然地元の人間ですので普通に金払って食いましたけど。 わりとまた行きたいと思えるレベルだし、何より安いよね…。とある海産バイキングが死んだ今、こういうのに飢えてるんだおれは。 そろそろラーメンバイキングとか頼むぜ新潟!おれたちは狂ってるんだ!

2020.01.12
万代シルバーホテルの朝食ブッフェ

バスセンターにあった広告見て気になってた、万代シルバーホテルの朝食ブッフェに行ってきました。正確な店名は「西洋料理屋 ダンスィングドール」です。 シルバーホテルに泊まった人は、朝食券みたいなのがもらえるらしく、それを使って無料で利用することが可能です。ぼくはもちろん外部参加者なので、「朝食券はお持ちですか?」に男らしく「ノー!」と叩きつけてきました。お値段は、通常1600円(税抜)のところが土日祝ですので1100円(税抜)でした。つまり1210円です。 そこまで豪勢なものが大量にあるわけでもなく、上の画像がほぼすべてです。後はドリンクバーが付いてきます。 特に目玉扱いされてるのが、オムレツ。 頼めばすぐ作ってくれます、他に待ち客がいた場合は番号札を渡されるので、それを持って自分の席で待ってると、かわいいお姉さんが持ってきてくれます。制服すごいかわいいですね?随分顔立ちが良い辺り…選考基準だな? それはさておき、お味のほうは…すごく美味しいです!(小並)いや流石ホテルの朝食として用意されてるだけあって、全部ちゃんと作ってあるんですよ。ぼくね、新潟県だとこの手の朝食をやってる所はココスしか知らないんですけどね、完全に雲泥の差ですね。あのココスのなんか後味悪い味噌汁を体験した後ですと、なんかもうココスのアレは味噌汁じゃなかったんだなって思ってしまいます。 米・・・美味いし炊きたてがバンバン来るしココスの米と比べるとありえないぐらい美味しい。味噌汁・・・ココスのアレはなんかよくわからん汁だったんだなってのがわかる。米のお供・・・明太子とかノリとか納豆とかじゃことか鮭フレークとか意味わからんぐらい種類ある。ちなみに鮭フレークが明らかに只者じゃない…市販品だとしてもちゃんとのが使われてる…。おかず・・・和と洋でエリアが別れてて、料亭とまでは行かないけどチェーン店で食べる料理よりは美味しいぐらいの美味しさ。コシヒカリリゾットとかいうのがあって、水気がちょうどよくてベチャベチャしてないし、年配向けに薄味すぎるわけでもない絶妙な美味しさ。多分今日食べた中ではピカイチの美味しさ。ドリンクバー・・・ジュース以外にも紅茶やコーヒーが数種類あってありえんぐらい満足度が高い。店員さん・・・かわいい。 多分ココス行くぐらいならこっち来たほうが良いと思います。だってココスの朝食バイキング900円でしょ…?こっち1200円じゃん…?あっちでようわからん汁とかなんとも言えない米とか美味しすぎない程度のおかず食うぐらいならこっち来るでしょ。すべてにおいて勝ってんだよ。 朝7時から10時までだけですが、やたら優雅な空間で美味しい料理を楽しめるのは最高だと思いました。叶うことなら毎日行きたい。 ちなみに、ビビりまくって普段会社行く用の格好で行きましたが、よくよく考えてみれば基本的には宿泊客がいるだけなので皆カジュアルでした。つーか見てみると普通に寝間着のまま来てる人も多いので、普段着で行って浮くことはないです。 また行きてえわ…ていうか来週行くわ。

2019.12.14
ALLEYS NEW YORK で 肉

会社の人と昼飯行くことになって、なんとなく二人して気になってた謎のハンバーガー屋を訪れることに。外看板を見るだけだと、明らかにぼくみたいな貧困層が行く場所ではなさそうなふいんき(なぜか変換できない)があります。そもそもお店が2階にあって中が見れたりできない時点で結構入るのに勇気がいるんですよ。 内装は非常にオシャンティ。お客さんもぼくらみたいに男性のみなグループはおらず、女性のほうが多い印象でした。ていうか男あんまりいなくてビビった。 ランチのメニューはこんな感じで、もっとお高いかと思ってたんですがそこまでではなかった感。最近貧乏状態なぼくでもなんとか注文ができそうです。特にLIMITED TIMEのメニューは1000円切ってるものもあるので、普通に頼めます。 メニューにも書いてあるのですが、大体がスープおかわり自由みたいでした。 スープはおかわり自由のくせに具がかなりはいってて、オニオンスープ的な味付けで大変濃いのが印象的でした。この手のスープって、味薄い!具少ない!が一般的っていう考えがあるのですがとても嬉しいです。ぼくは貧乏性なので3杯飲みました。こんな美味えもんが飲み放題なら飲んじまうのが俺なんだ…許してくれ…。 さて、お待ちかねのお肉。 最初はハンバーガー頼むために入ったんですが、どうしてもチーハンが気になったのでそっちに変更。お値段もお安めで1000円前後ぐらい。 これは悪いことを言っているようですが、とてもぼくら向けの量ではありません!!!! それはさておき、大変美味しゅうございました。お肉がビビるぐらい粗挽きで、食感コリコリ、フォーク入れるとボロボロっと崩れてしまうほど。お味はチーズも相まって最高にんまいハンバーグ。けやき通りにある例の肉屋とは甲乙つけがたいお味。惜しむらくは雰囲気的にご飯にハンバーグを乗せて食べることがしづらいという点でしょうか。 出てきた時点でオシャンティすぎてビビりましたけど、ガストなんか比べもんにならない程度には美味しかったので花丸です。次行くとしたらタンドリープレート食ってみてえ。 最後に、店を出てから「女性向けだな…」と思いました。入ってくる人全員女の人だったのはそういうことだったんでしょうか。いやでも肉だよ?いやでもガッツリ行く感じの肉屋じゃなかったな…。いやでもすげえ美味かったしまた行きたいな…。 暫くは行かないと思いますが(金銭的な問題)、一緒に行く人を募集します!!!!肉食おうぜ!!!!! 昨日、今週のことをふと思い返してみたら、肉を食べたのはこの日だけでした。誰か肉食べよ。