saikoの日記帳

日記
2020.02.02

春M3用サークルチェッカー完成したの

「M3春」に間に合ったやーつ

2020年3月1日開催のM3春に向けて作ってたサークルチェッカーが完成しました。
前回作ったやつのブラッシュアップ版です。

https://www.saikofall.com/m3list_2020s/

正確には「必要最低限の機能を備えたバージョン」です。
なので一部まだ実装してないものとかがあります。

とりあえず現状できることとしては、

・お気に入りサークルにチェックすることができる
・リンクの既読状態がわかる
・メモの色で分けることができる
・メモ情報は保存されるので、再訪問時にも読み込まれる

くらいです。

左下にHELPの文字がありますが、使えません。
押しても何も反応しない謎のボタン状態です。

とりあえず2月1日を最初の目標地点にしてたので、間に合ってセーフでした。

簡単な説明用画像

ものっそい雑ですが、画面はこんな感じです。
前回のやつはデザインとか適当だったのですが、これは割とちゃんと考えて作りました。
UI作りほんと面倒。

一番の違う点としては、「メモをする場所」と「メモを見る場所」を別ページに分けました。
サークルチェッカーはWebStorageでできてて、基本的に各種情報はお手元のブラウザに保存されるのですが、同オリジンならデータを流用することができます。
(オリジン=URL)

データがそのまま使えるということは、ページをまたいでも持ってくるという最高の便利機能ということです。
そのため、ホームのページにすべてまとめています。
多分こっちのほうが見やすいかなと思って。

かなり手探り感のあるものなので、今後も定期的にアップデートはかけていく予定です。

それと、これは使う人がいればの話にはなるんですが。
今回参加の1500~1600サークルすべてにメモを付けると多分エラーが出ます。
WebStorageというものはそこが少し厄介…というか当たり前のことなんですが、容量制限があります。
いくら5MBから10MBほどのテキスト情報を入れられるとはいっても、URLの情報なども入れてるので1サークル保存で結構持っていかれます。
具体的には1サークルが大体1kbぐらいの情報量を持っています。
そのため、多分全部を保存しようとするとエラーを吐く形になります。
まあそんな保存することは早々ないと思いますが。

ちなみに想定ブラウザはChromeです。
しかも、ここを使うのはPCだけを想定してるので現状レスポンシブ対応していません。
つまりスマホでは相当見づらいものになっています。
(使えないということはないっちゃないんですが)

もしM3行く人でこれを見た人がいたら使ってみてね❤

今後の予定

ぼくがM3のサークルチェックを始めるのは大体当日2週間前ぐらいなので、まだまだ時間に余裕があります。
必要そうな機能を他にピックアップしてアップデートかける予定です。
なかったら何もしないです。

もしかしたらこの過程でスマホ対応とかもするかもしれません。
する意味ある?

他でなんか流用できないかとか考えるかー。
いやそれにしても非常に疲れた。
実際には2人日も稼働してないけど…。

同じカテゴリの他の記事

新着記事