saikoの日記帳

日記
2019.12.26

新潟のラーメンサブスクリプションアプリが誕生、「ラーメンクーポン新潟」

どんだけラーメン好きなんだよ

なんか美味いラーメン屋でもできてねえかなとkomachi見てたら、ラーメンのサブスクリプションアプリが誕生してました。

月に1杯ラーメンが無料で食べられるアプリが誕生しました!
https://komachi-mag.com/gourmet/18733/

どうやらアプリを作ってしまった模様。
月に1杯、対象のどこかの店でラーメンが無料で食べられるんですって。

確かに、新潟県民はラーメンが好きです。
というか人間ならラーメンは好きです。

komachiはラーメン特集をしょっちゅう組んでて、ラーメンのことしか書いてない雑誌を定期的に発行していたりします。
そういうラーメン好きな一面があることは知っていますが、ここまでするかね感。

happy pass とかいうのも新潟にはありますが、実際どっちのほうが有名というか、認知度が高いんでしょうね。
まあどっちでもいいんですけど。

ここがすごいぞ「新潟ラーメン」

「ラーメンクーポン新潟」なのか「新潟ラーメン」なのか、アプリ名は統一してほしいこのアプリ、割と便利。

月額500円を支払うことで、新潟県内にあるラーメン屋で特定の1杯がタダになります。
500円を払うことでラーメンがタダになる…?
無料とは一体。

注意点としては、「特定の一杯」ということと「対象のラーメン屋」ということでしょうか。
それでも十分有名店は抑えてるみたいなので便利。

ぼくは味勲拉なんかわりとよく行くので、ちゃんと対象に入ってることに安心感を覚えます。
しっかり誠ラーメンが対象なのも素晴らしいポイントですねェ!

しかもこのアプリ、有料クーポン以外にもいつでも使える繰り返しクーポンがあります。
上の画像を見てわかる通り、大盛り無料とかそういうの。
要はアレですよ、らーめん巡りのクーポンページにあるそういうやつ…。
(正直ここに関してはWEBで出せるらーめん巡りのほうが優れてると思わんでもない)

月に500円も払えば多少安くラーメンが食える上、クーポンも付いてくるというわけですね!

ここがダメだよ!「ラーメンクーポン新潟」

は?

というわけでiOSの皆さんはまだ使えません。
実質Android先行ということですね。
個人的に結構使いたいので、ぜひとも来月には使えるようになっといていただきたい。
開発間に合わなかったんですかね。

この記事を見てる人が意外と多いので追記しておきます。
2020年2月7日現在、ios版も好評稼働中です。
実際には先月の1月20日ぐらいには使えるようになってました。

みんなも新潟でラーメン食べよう!
ぼくは今日(2月7日)ラーメン高野で今月分のクーポンを利用したゾ!

これは使わざるを得ない

ラーメンのサブスクリプションとしては、店が単体でやってるというケースもありますよね。

【野郎ラーメン】サブスクリプションモデルを11月1日リリース 定額で野郎ラーメンが食べられる
http://fr-h.co.jp/news/subscription

こういうの。
定額でラーメン食い放題とかそういう。
ここまで来ると流石に早死にしたいんだろうなとしか思えませんが。

とはいえ、月500円支払えばどこかのラーメンが食えるというのは大変魅力的です。
猫満も対象に入ってるしな!!!
猫つけめん無料に、ギョーザ3個券だぞ!!!
これ使えばラーメン食ってギョーザ食って金払わないで帰るとかいう意味わからんムーブができるんだぞ!!!

ということなので、とりあえず新潟に住んでる人間を名乗る種族はこのアプリを入れると良いよ。
それでラーメンでも食べればいいと思うよ。

あのさあ!
新潟県民ならさ!!
ラーメンぐらい食おうよ!!
ねえ!!
ガキじゃねえんだからさ!!

同じカテゴリの他の記事

新着記事