saikoの日記帳

日記
2019.11.02

文章力を上げるべく感想を積み重ねる日記

継続は力なり…らしい。

最近感想書いてんの。
M3行ったからね。
ついでに飯食ったりして写真撮ったりして。
そんなことしてるわけなので。

継続は力らしい。
まー中身が伴ってなけりゃ大した経験値にもならないそうなので、ない語彙振り絞って文章にしてみたり。
普段なら「尊い」とか「すげー!」「やべー!」で終わらせる部分を言語化してみる練習になったり。

webのお仕事してると、文章屋さんが度々出てくる。
いわゆるライターってやつ?
実質企画屋さんにもなってたりするので、そういう場面でも登場する。
そういう人たちが書く文章ってすげー。
商品の特徴を的確に捉えた上で、「何文字以内で」とか指示を出すと、その指定されたルールの中で仕上げてくる。
しかも短時間で。
何年文章書きゃあのレベルに至るんだろうね。

ぼくも日記は書いてるものの、別に文章力を上げる練習~とかでやってるわけでないので、大して文章力は上がってない。
多分初めてブログを書いたのは中学生の頃だったりする。
FC2とかいうのすんごい懐かしい。
おそらくその頃よりはマシな文章が書けてるのは間違いない。
初期の頃なんて全部話し言葉で面白いぐらい読みづらい文章だったし。

で、最近思ったのがなんとなく美味しいなーとか面白いなーって感じたことを言語化してみるのもまた一興ってこと。
それで考えてみると大変難しい。
そしてなぜ難しいのかを考えていくと、語彙力・知識力のなさが原因に上がってくる。

例えば最近M3に行ったので、自然と音楽に関する感想を書くことになる。
まずジャンルが出てこない。
「なんとなくこの音が良い」ことを伝えたいのにそれを言語化する術を持っていない。
まあ当然。
音楽の勉強をしたことあるわけでもないし、今まで「なんとなくこれが良い」で大まかなジャンルぐらいしか考えたこともなかったから。
そうなると、文章ひとつ書くのにGoogle先生に頼ることになる。
結果、感想を書くのに30分かかることになる。

ま、でも、多少は言語化できてるんじゃないかなーって思ったりする。
正直めっちゃふわふわしてるから上手く言葉で言い表せてるのかはしらんけどー。

今後の練習は、

書こうとする→わからないから調べる→知識がつく→どんどん書きやすくなる→つまり言語化能力が上がる

はー完璧。
誰がどう見ても完璧なスケジュール。
もうライター一直線。
きっと面白い文章も書けるようになる。
お、天才か?

そんなことを考えたりする午前3時。
初の真夜中お散歩 in 新潟をやったばかりだから少しテンションが高い。

アレだね、この時間に書く日記はハイテンションだ。

今日(昨日?)は感想おやすみしたので、多分次は書くぞぅ。
見てる人がいたら嬉しいなー。
ついでに感想見て興味を持ってくれたりするとすげー嬉しいよな。

よろしくですぞ。

同じカテゴリの他の記事

新着記事