saikoの日記帳

日記
2018.10.14

親戚の結婚式とかいうハプニングマス

やめてくれよ…(絶望)

来月の中旬ぐらいに、親戚の結婚式があるんですよ。 おめでたーい!

でも行きたくねえ!

何が悲しくて1万円支払って他人の幸せを祝わないかんのですかね。 いや別に大変めでたいことは確かなんですが、ほんとご祝儀とかいうシステムが謎。 そこまでして高価な式、挙げたい?

最初は「仕事が」で断ろうとしたんですが、流石にやめておきました。 本当は行きたくないですけど。 いやめでたいけど、めでたいけど行きたくない。 1万払ってまで見に行くのが謎。 お高めな居酒屋かよ、やめてくれよ。

薄給な人間からも等しく万単位で持っていくの勘弁していただきたい所です。 こういう謎風習が嫌だから嫌なんですよ本当。 もっとカジュアルで安い式挙げりゃいいじゃん? 最近は風船で熊飛ばすので数万かかるとか意味わからんことしてるとかなんとか。 ぼくが生きている内にこの制度廃れねえかな。 消えてなくなれ。

ご結婚おめでとう!

それでは今日はここらでサヨウナラー

同じカテゴリの他の記事

新着記事