saikoの日記帳

アーケードゲーム
2020.06.28

おうちボルテはじまってました

最高に楽しい

火曜日のことではありますが、とうとうおうちボルテコントローラーが届いたんですよ。
中国から遥々3週間ぐらいかけて届きました。
よく頑張った!感動した!

ということでコントローラーも届いたことですので、早速おうちボルテのほうやっております。
正直、まともにプレイしてたのは高校生が最後ですので、超絶久々です。
どうでしょ、もう10年ぶりぐらいになります…?
いやそこまでは経ってないか。

久しぶりの音ゲー…最近はWACCAしかやってなかったので、難易度が桁違いに感じます。
だってしょうがないと思うんですよ、WACCAは音ゲー筐体の中では難易度が低いほうなので、そんな状況でボルテをやるとね…。

記録撮りというか、暫くやって「あの頃こんなのもできなかったわー!」みたいなのをやりたいので、時折配信しながらプレイしてます。
Twitterと連携が大きくできるPeriscopeくん、中々優秀なんですよ。
後で見直す機能があるのが大変嬉しいのですが、これもしかして保存とかしとかんといかんですかね。
その辺ようわからん。

静音化について

この手のアケコンでよく言われる、というかやるべきと言われるのが静音化です。
おうちボルテコンもその例にもれず、そのままだと大変うるさいです。
ご家族もしくは隣人にクッソ迷惑かかると思いますよ、普通なら。
ぼくが住んでる所は、隣がいないし構造的に防音効果がそれなりに高いので、ぶっちゃけそのままでも使えないことはないんですけど。

とはいえ、これはマナー的・精神的な問題なのでやることはやっておきます。

ぼくが買ったのはDAOコンなのですが、裏側を吸盤で止めてるだけなので、引っ張ると板が外れて中身を見ることができます。
ボタンを外すのも簡単で、繋がってるLEDをクルッとちょっと回すと外れます。

3分もあればここまでバラせるの、すごく良いですよね。
こういう構造、公式も見習ってほしいんですけど?
弐寺コンの改造は地獄でしたね。

やることは簡単で、ゴム手袋切ったやつをボタンの裏側に貼るだけにしました。
それ以外にも色々できることはあるんですが、ぼくはこれだけで十分かなぁと…。

これをするだけでも、ボタンがカパカパしなくなるので、妙に甲高い音がでなくなります。
静音化は「音を静かにする」というよりも「音の質を変える」ことで静かな感じにするという趣が強いです。
なので、「声が高いと音が響く」「声が低い人は音が通らない」みたいに、ちょっと音が鈍くなるので静かに聞こえる、みたいな感じだと思ってます。

暫くはこれで遊べそう

耐久性はそれなりだと思いたいので、暫くはこれをバチバチ叩くことにします。
ゲーセンに行く必要もないので、家に帰ってから3時間でも4時間でも遊べるわけですよ!
全音ゲーマーはおうちボルテやろうな。

試しに、今日はスキルアナライザーをしてみましたが全然ダメでしたね!
昔と違って譜面の様相がまるで違うので、今のぼくでは全く付いていけませんでした。

いやマジでインフレ進みすぎじゃない?
当時でもわりと付いていけなくなってた節はありましたが、まさかここまでダメになってるとは思いませんでした。

当面の目標は後光ゴリラ取得ですかね~~~~~~。
来週末ぐらいには取りてえわ。

同じカテゴリの他の記事

新着記事